2015年10月-マリキタ~!(さあ、一緒に~しよう!)

マリキタ~! (さあ、一緒に~しよう!)Clipboarder.2015.10.11-004

太った。もともと痩せてはいないけど、年のせいなのかなんなのか丸くなってきた。

結婚前は、寝るだけダイエット、巻くだけダイエット、飲むだけダイエット……とダイエットの名前のつくものは(ハードなもの以外)試していたけど、結婚して、こどもを産んだらどんどんどうでもよくなっていて、やばい!

会社でなかよしの中華系マレーシア人の女の子はほっそりしたかわいこちゃん。あんなスタイルになりたいな~とは思うけど、不思議とダイエットしようというところまで気持ちをもっていくことができない。なぜだ!

私は色気よりも食い気派で、日本では太っていることをネタにして笑いをとっていたもの。でも、マレーシアに来て初めて勤めた会社で、デブネタを披露したら、「なに言ってるの!全然太ってないじゃないの!」とぽっちゃり軍団からいわれてしまった。そのうえ、日本に比べてマレーシアにはぽっちゃり人口が多いから、自分を痩せている部類だと勘違いしてしまっているのだ。……いや、ちがうちがう。確かにぽっちゃりした人が多いけれど、私のBMIは肥満に片足つっこんでいる。目の錯覚はおそろしい。

「Mari kita diet!(マリキタダイエット)」Mariは「さあ~しよう」という意味、Kitaは「私たち」で、この組み合わせで英語のLet’sと同じ意味になります。Dietは日本のように英単語をそのまま使っているみたいです。さあ、ダイエットしよう!

とはいえ痩せるのって難しい! うちの近くの広場では、毎週日曜日に女性のグループがラジカセを持ってきてエアロビクスに励んでいます。振り付けを教えている人はかなり肉付きのいい人なので、「効果出てるのかな?」と不思議だったんだけど、あるとき、休憩中にみんなでお菓子をバクバク食べているのを目撃! ええ~! これ絶対消費カロリーよりも摂取カロリーのほうが高いよ。多分、あの人たちは「Mari kita menari(さあ一緒に踊ろう!)」のあと、「Mari kita makan(さあ一緒に食べよう!)」なんだろうなあ。

痩せるのって難しいけど、「Mari kita diet…dari esok(さあダイエットしよう…明日から)」。

malayはみだしコラム
市場でおじさんが「マリ マリ マリ!」と言って いるのを聞いたことがありませんか? あれは、 このMariなんです。「さあ見て行って」「さあ買っ て」という意味がこめられているんでしょうね。 マレーシアでフリーマーケットを出すときなん かに使えるかも!

のっし

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る