2015年2月-めざせBeauty -手作りアロマルームスプレー-

 

-手作りアロマルームスプレー-

 3年前にアロマテラピーのスクールに通っていた時に、一番驚きだったこと、それは、実は私たちが使っている身の回りのものって、ほとんど自分で手作りできる、ということ。化粧水から始まり、目元用のセラム、保湿クリーム、ボディークリームに日焼け止め、虫除けスプレーに、台所などの掃除用のスプレー、入浴剤なんかも! 自分の使うもの、特にお肌に触れるものに関しては、手作りすることを通じてどんなものからできているのかを知ることもできるし、市販されているものに比べると、とっても安全。そしてとにかく楽しくて!

 時間をみつけては、もくもくといろんなものを手作りしたものでした。

 時がたち、ずぼらな私はずいぶんと手作りからかけ離れた生活を送ってしまっていますが、唯一欠かさず作り続けているのが、アロマルームスプレーです。とっても簡単に作れるし、いろんな状況でシュッシュッと使えるので今でも大活躍しています。

 作り方ははいたって簡単。スプレー付きの入れ物に無水エタノール5mlを入れ、その中にアロマオイル(エッセンシャルオイル)を合計10〜20滴落として、よく振ります。そこに精製水を 45ml足せばできあがり! めんどくさがりな私は、無水エタノールがない場合は、精製水だけで作ってしまうこともあります。その場合はお水とエッセンシャルオイルは混ざりにくいのでよ〜く振って使っています。

直射日光にあたると酸化が進んでしまうため、できるだけ遮光瓶を使うと◎。

直射日光にあたると酸化が進んでしまうため、できるだけ遮光瓶を使うと◎。

 エッセンシャルオイルはお好みで、ラベンダーなどだけでもいいですし、私はラベンダーとユーカリを混ぜて、消臭スプレーとしても使っています。旅行の時のホテルのいやぁ〜な匂いも、シュッシュッと多めにスプレーすれば、消臭効果のあるユーカリが大活躍してくれ、あっという間に快適なお部屋に! また、夜ご飯の匂いがむ〜ん、とこもってしまった部屋などには、ラベンダーとユーカリをちょっとだけ、そこにオレンジスウィートやベルガモットなどを少し多めに足すと、また違ったすっきりした香りに! エッセンシャルオイルは使い方によっては、香りも効果も随分と変わってくるので、ブレンドを変えてみたり、配合を変えてみたり、自分好みにアレンジできるので、楽しくアロマを生活に取り入れることができます! とっても簡単でオールナチュラル! ぜひ、自分だけのオリジナルルームスプレーを作ってみてください!

今月のテーマは アロマスプレーについて・・・・ BY 編集Q(30代

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る