2016年5月-めざせBeauty Vo.45 -夏にピッタリ!メルヴィータのオイル-

 

– 夏にピッタリ!メルヴィータのオイル-

82Beauty-page1

ローズパルプ ウォーター オイル デュオ(50ml、RM132)

日本でもコスメフリークから注目を集めている「オイル」。なかでも、オーガニックのオイルといえば、日本でも人気のメルヴィータが有名。でも、「オイルって今話題だし使ってみたいけど、暑いマレーシアで使うとベトベトしそう」と躊躇していませんか?
そんな方におすすめなのが、軽い使い心地の「ローズパルプ ウォーター オイル デュオ」。ローズヒップ(バラの実)のオイルに、ダマスクローズの花びらから抽出したローズウォーターを配合。手軽に持ち運べる小ぶりのボトルの中は、オイルとフローラルウォーターの二層になっており、シャカシャカッとシェイクしてから使います。洗顔後、手の平にスプレーし、顔と首を手で包むようにやさしくなじませれば、ダマスクローズのいい香りに、お肌も心もいい気分に♪ 寝る前に使えば朝までうるおいが続きます。乳液にシュッと一吹き加えて使えば肌への栄養補給になるし、または5回ほどシュッと手の平にとり、顔、首、デコルテにたっぷりなじませ、10分ほどおいてマスクとして使うこともできます。
油分と水分の割合は、1対3。これは、健やかな肌の油分と水分のバランスと同じゴールデンバランスだそうで、肌へのなじみがよく、ベトベトしないのにうるおい感が長時間続くという、ローズパルプ ウォーター オイル デュオは、まさに常夏マレーシアにピッタリのオイルなのです!
主成分は、クレオパトラにも愛されたという「バラの女王」ダマスクローズ。このダマスクローズの花びらから抽出したフローラルウォーターは肌に活力を与えてくれます。そこに南米チリで栽培されたローブヒップのオイルを配合。このオイルは古くから乾燥肌や痛んだ肌を癒すために利用されてきたそう。この2つのメイン成分に加え、ワイルドローズの果肉と花びらの複合成分である「フルーツ&フラワーコンプレックス」をプラス。このフルーツ&フラワーコンプレックスは、肌のキメを整え、輝きとハリを与え、さらに肌を健やかにするというエイジングケア効果も期待できます。
フランス発で、30年間の歴史をもつオーガニックコスメの老舗、メルヴィータのプロダクトは、クランバレーでは、1モントキアラ、1ウタマ、ミッドバレーの店舗で購入できます。

 

今月の取材先は Melvita

【1 Mont Kiara】
G-21, Ground Floor Tel:03- 6201 2124
【1 Utama】
F141, 1st Floor Tel:03-7710 1877
【Mid Valley】
F-058, First Floor Tel:03-2282 2166
http://my.melvita.com/

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る