2017年2月-めざせ!Beauty Vo.53  –ローカルブランドでプチプラコーデ!–

mezase-beauty

 

 —カリスマ美容師のカットで、5歳若返る—

信頼できる美容師さんを見つけるのって、難しい。マレーシアではず~っと「美容院難民」でした。先日、友人がロングだった髪をセミロングにばっさり切るまでは。清楚なタイプのその友達は、ロングがとっても似合っていたんだけど、短くなってかわいらしい雰囲気が加わり、とってもいい感じ。「どこで切ったの?」といきつけの美容院を紹介してもらった。
その美容院は日本にもチェーン店がある「Toni & Guy」という英国系サロン。場所はコタダマンサラで、去年の12月にオープンしたMRT「Surian駅」横のNEXISという商業ビルにある。車がない私にはうれしい立地。
友達の担当は28歳の店長、ビクターさん。以前はパブリカ店にいて、去年独立したそう。彼女はビクターさんがパブリカ店にいたときから約3年、彼一筋。独立しても馴染みのお客さんが追いかけてくるほどのカリスマ美容師らしい。
ビクターさんは、「朝はブローする? 髪を結ぶことは多い?」などといろいろ質問してくる。私はいつも通り、「手がかからなくて、しかも若く見える髪型」をリクエスト。日本語は通じないけど、細かいニュアンスはiPadでいろんな髪型を見せてくれるので、それを見ながら相談できる。ビクターさんはいろんな角度から私の頭を観察して「アゴの形はいいけど、頬骨が少し高めだからそこを隠すと顔がすっきり小さく見えるよ。あと、前髪をつくったら若く見えるけど、どう?」と聞いてきた。前髪か…。以前、美容院で勝手に前髪を切られ、鏡を見て泣きそうになった苦い思い出が頭をよぎる。でも、「大丈夫! 前髪の長さに強弱をつけて、横に流れるようにできるよ」という彼の言葉には、なんだか説得力がある。思い切っておまかせしたら、大正解だった!
前髪は、ブローしなくてもうまい具合に横に流れてくれて、意外なことにあまりうざったくない。髪を一つにまとめても、後れ毛っぽくレイヤーが入った髪が適度に顔の輪郭を隠してくれて女っぽさを演出してくれる。髪全体に入っているレイヤーのおかげで髪先が多少はねてもシルエットがまとまる。一番変化が大きかったのが前髪で、友達には「5歳は若返った」と大好評なのだ。うふ♡
ちなみに、Toni & Guyは、マレーシアにアカデミーもあり、その独自のメソッドを学んで試験をパスしないとお客さんに施術ができないシステムなんだって。シャンプーや頭のマッサージも、マレーシアで体験したなかでは間違いなく一番の気持ちよさ。ビクターさん、これからも末永く、よろしくお願いします!

 

Toni & Guy

Kota Damansara店
GF-C-02, Sunway Nexis Retails
03-7610 3373
※カットはRM 85~。ビクターさんによるディレクターカットはRM150。

BY  編集M(30代)

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る