2017年4月-めざせ!Beauty Vo.55  —-インドネシア伝統の精力増強ドリンク—-

mezase-beauty

 

 —-インドネシア伝統の精力増強ドリンク—-

こんにちは。マレーシア人スタッフのSです。私は、美容や医学については、いつも伝統的な手法を選んできました。前回(2015年10月号)は、美容鍼でバストアップと減量に成功したことを書きましたが、今回はインドネシア発祥の「Jamu(ジャムウ)」をご紹介したいと思います。
ジャムウは野菜を含む植物の根や葉、果実、皮などを混ぜ合わせた伝統的な「ハーバルドリンク」のこと。ジャムウを使ったせっけんやスキンケア商品もありますが、基本的にはドリンクのことを指します。マレー系の間でジャムウはとても人気があり、なかでも「D’ Herbs」のブランドが有名です。
ハーブの種類や分量によって効果は異なりますが、一般的なジャムウの効能効果は主に4つ。①特定の疾患を治す ②健康を保つ ③体の痛みを和らげる ④特定の機能障害を治す。あくまでジャムウはハーブですから即効性はありません。一定期間、継続して服用することで効果を感じることができます。漢方と同じで、目的に応じてジャムウを選びます。
男性に人気があるのは、男性的な魅力が増す効果が期待できるもの。気力が充実し、持久力が増す、といえばお分かりいただけるでしょうか。D’ HerbsのJus Arjuna Maxxが有名です。
一方、女性。例えば、特定のジャムウは産後の膣を引き締める効果があるといわれています。ジャムウとは関係ないですが、マレー系の産後マッサージは、内臓の位置を戻して体力回復を促進することで有名なんですよ。
私のお気に入りは「Jamu Kencur」。Kencurはウコンの一種なのですが、気力が湧き、スタミナがつくだけでなく、膣をデトックスするなどの効果があるといわれています。いろんなブランドがありますが、私が愛飲している「Jamu Kencur」は10袋入りで、一日1袋を朝一番の空腹時にそのまま服用します。個人差がありますが、私は3日目で効果を実感できました。
ジャムウは、マレー系が多いモール内の小さなブースでよく売られています。パッケージの裏に、「GMP(Good Manufacturing Practice)」か「KKM」のマークがあれば、マレーシア政府の認可を得た製品なので安心です。上質のハーブやサプリメントで、健康で元気に、美しくあり続けたいですね!

 

 

BY  編集J(30代)

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る