2020年3月-めざせ! Beauty Vo.65

マスクや除菌・消毒グッズが品薄の今(2月20日現在)、無水エタノール( 店の人に聞いたら「ConcentratedEthanol」って呼んでた)は見つからず。これは「RubbingAlcohol(消毒用アルコール」)だが、95%の濃度なので代替した。

除菌・消毒スプレーとハンドサニタイザーを作ってみた

友人が「自作できる除菌・消毒スプレー」の件名でメールを送ってくれた。除菌スプレーを自分で作るなんて考えもしなかったけれど、教えてくれたURLにアクセスし読んでみると、意外に簡単そう。そこで早速作ってみることにした。
◆  ◆  ◆
【除菌・消毒スプレー】
準備するもの:無水エタノール/精製水/ *ティーツリーオイル/容器(スプ
レーボトル)/目盛り付き耐熱ビーカー

作り方:無水エタノールと精製水を7対3の割合(アルコール濃度70%)で容器に入れ、ティーツリーオイルを加えて容器をシャカシャカと振ったら出来上がり。ね! 簡単でしょ! ただし無水エタノールは揮発性が高いので、火気厳禁、換気扇を回しながら作業してください。アルコール濃度は、70~80%にするのがいちばん殺菌効果があるそうです。精製水とは水道水から有機物やイオン成分の大半を除去した水で、コンタクトレンズの洗浄に使われることが多い(とネットにあった)ので、今回はコンタクトレンズの洗浄水で代替。アルコールを扱うので、容器はポリエチレン(PE)、高密度ポリエチレン(HDPE)素材を用意してください。

【ハンドサニタイザー】
準備するもの:無水エタノール/アロエヴェラ100%ジェル/ティーツリーオイル/プラスティックスプーン/ *ビタミンEオイル/注射器/容器

作り方:無水エタノールとアロエヴェラジェルを6対4の割合で混ぜ合わせ、
ティーツリーオイル10滴程度とビタミンオイル適量を混ぜたら出来上がり。
ちなみに使う前にはしっかり手洗いを! 手洗いが雑だと除菌スプレーの意
味がなくなってしまうのだとか。

*ティーツリーオイルは殺菌効果があるのに加え、フレッシュな香りも楽しめる。
*ビタミンEは手作り化粧品で天然の酸化防止用として使われる。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る