国立博物館(21)

  • 2013/1/29
  • 国立博物館(21) はコメントを受け付けていません。

ペラ・マン故郷に帰る!?

以前もこの欄で取り上げた「ペラ・マン」とは、ペラ州 のレンゴン渓谷で1991 年に発見された1万年以上前の 現生人類(ホモサピエンス)の男性の人骨です。ほぼ完全な状態で見つかったマレーシア最古の人骨でもあり、 考古学的に貴重なものであると考えられています。ところで、このペラ・マンが発見されたレンゴン渓谷は、昨 年7月に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に 登録されました。これに伴い、このレンゴン渓谷にある 既存の考古学博物館を拡張し、そこでペラ・マンを展示 する計画がもち上がっています(現在、レンゴン渓谷の博物館にはペラ・マンのレプリカが展示されています)。 この記事が出るころには拡張工事が開始される予定になっていますので、国立博物館でペラ・マンと対面できる期間も残りわずか。ということで、ぜひ、ペラ・マンに会いに国立博物館にいらしてください。

MUZIUM NEGARA
Jalan Damansara 50566, KL 
Tel: 03-2267 1111 / 2282 6255
開館時間: 午前9 時~午後6 時
www.muziumnegara.gov.my

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る