国立博物館(30)

  • 2013/12/5
  • 国立博物館(30) はコメントを受け付けていません。

シンガポールの分離独立

kokuritsu

 マラヤ連邦とサバ、サラワク、シンガポールによる1963年のマレーシア建国後、半島部ではマレー 系住民と中華系住民の人種間対立から暴動が発生 し、数十名の死者や千名を超える逮捕者が出ました。マレーシアの経済的な安定を維持し、与党連合のマラヤ連盟党と、後のシンガポール初代首相となるリー・クアンユー率いる人民行動党(People’ s Action Party)の対立激化を避けるため、1965年にマレーシアはシンガポールを分離し、シンガポールは独立します。

 それまでは通行が自由であったシンガポール、マ レーシア間は、その後、入国許可証(写真)をもつ自動車のみが通行可能となり、列車、船舶、航空 機などでシンガポールからマレーシアへ入国する際には、パスポートなどの提示が求められるようにな りました。

MUZIUMNEGARA
Jalan Damansara 50566, KL

Tel:03-2267 1111 / 2282 6255

開館時間: 午前9時~午後6時

www.muziumnegara.gov.my

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る