LADY SWETTENHAM




LADY SWETTENHAM

イギリス領マラヤの時代、初代総督としてマレーシアへやってきたスリ・フランク・スウェッテンハムの妻であるシドニー・スウェッテンハムの半生を、マレーシア国内外で活躍するサベラ・シャリクが演じます。シドニーはイギリスで1878年に結婚し、マラヤ連邦へ。ピアニストや建築家としてもすぐれた才能をもち、現在のペラ州タイピンにあるレイク ガーデンにも深く関連のある人物です。演劇を通じて当時のマレーシアの様子やノスタルジックな雰囲気を楽しめますよ。

場所:Studio Ramli Hassan
チケット:RM150 ~
http://theatreantics.com/

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る