Japasta

自動車保険、適当に選んでいませんか?
ジャパスタなら代車も手配可能!

87sr-nizra-dscn6383

福嶋さん(上)と、日本語ペラペラの中華系マレーシア人のコクさん(下)。日本語でやりとりできて、ローカルの諸事情に詳しい2人に頼めば、安心!

中古車や自動車保険を販売する「ジャパスタ」の福嶋さん曰く、「マレーシアの車に関する日本語のネット情報には間違いが多くて、要注意」とのことなので、今回、知っておくべき自動車保険の真相について、福嶋さんに教えていただきました。
①自動車保険はどれでもいい?:マレーシアでは、購入した車をJPJ(交通局)に登録する際、またロードタックスの更新の際には自動車保険の購入・更新が必須。この自動車保険、比較せずに適当に選んでいる人がほとんどだと思います。自動車保険はマレーシアの中央銀行の規制を受けてはいますが、価格以外のところで差別化されているので、その点を理解して選ぶべきなのです。
②整備工場こそ選ぶべし:ジャパスタの提携している保険会社では、整備工場を審査して格付けし、質のいい整備工場と提携している点も高評価。日系のエージェントに依頼しても、実際に自動車に触るのはローカルの整備工で、見積もりより安くて質の悪い部品を使っていた例は多いそうなので、整備工場の選定は重要です。
87sr-nizra-kok③代車はない?:マレーシアでは代車はない、といわれていますが、ジャパスタ経由で保険に加入すれば、代車についても相談可能。これは大きなポイント!
④すべてはエージェント次第:反応の遅い保険会社を動かせるかどうかは、エージェントの腕次第。「マレーシアの諸事情と日本人の特性をよく知る弊社が介在することで、ことがスムーズに運ぶことが多々あり、多くのお客様にご満足いただいております」(福嶋さん)。ジャパスタ提供の保険サービスに加入しておけば手厚いケアが受けられそう。また、自動車保険だけでなく、新車&中古車の売買についてもアドバイスしてくれるので、車関係のことならまずは相談してみよう!

 

 

No.50, Persiaran Zaaba, Taman Tun Dr. Ismail,
60000 KL
013-2990 130 / kenzo@japasta-ent.com(Mr 福嶋)
017-6933 916(Mr コク)

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る